[日韓]

米津玄師 「馬と鹿」Uma to Shika



歪んで 傷だらけの春
扭曲著 遍體麟傷的春天

麻酔も打たずに歩いた
連麻醉都沒打得走著

体の奥底で響く
在內心深處響著

生きたりないと強く
大聲的「還活不夠」

まだ味わうさ噛み終えたガムの味
嘗著咀嚼過頭的口香糖的味道

冷めきれないままの心で
以仍未涼透的心

一つ一つ失くした果てに
接連失去的盡頭

ようやく残ったもの
好不容易留下的事物

これが愛じゃなければ何と呼ぶのか?
若這不是愛那該稱作什麼呢?

僕は知らなかった
我可不知到

呼べよ花の名前をただ一つだけ
呼喊吧 那唯一的花名

張り裂けるくらいに
撕心裂肺似的

鼻先が触れる呼吸が止まる
鼻尖觸碰的呼吸停止了

痛みは消えないままでいい
痛楚就讓它留著吧

疲れたその目で何を言う?
疲憊不堪的雙眼訴說著什麼?

傷跡隠して歩いた
隱藏著傷痕走著

そのくせ影をばら撒いた
為此將影子四散

気づいてほしかった
為了讓你注意到

まだ歩けるか?
還走得動嗎?

噛み締めた砂の味
令人熟悉沙粒的味覺

夜露で濡れた芝生の上
因夜露而濕潤的草地上

逸る胸に尋ねる言葉
急著向內心追求的話語

終わるにはまだ早いだろ
還沒到結束的時候吧

誰も悲しまぬように
還是無法為了

微笑むことが上手くできなかった
不讓他人悲傷而露出微笑

一つただ一つで良い
一個就好 一個就好

守れるだけで、
若能留下來

それでよかったのに
就別無所求了

あまりにくだらない願いが消えない
過於無趣的願望無法消去

誰にも奪えない魂
誰也無法奪走的靈魂

何に例えよう?
舉個例子好了?

君と僕を
你和我

踵に残る似た傷を
在腳跟留下相似的傷痕

晴れ間を言えばまだ続く
趁著雨還停著的時候

行こう 花も咲かないうちに
走吧 在花朵綻放之前

これが愛じゃなければ何と呼ぶのか?
若這不是愛那該稱作什麼呢?

僕は知らなかった
我可不知到

呼べよ 恐れるままに
呼喊吧 即使害怕

花の名前を君じゃなきゃダメだと
非你不可的花名

鼻先が触れる呼吸が止まる
鼻尖觸碰的呼吸停止了

痛みは消えないままでいい
痛楚就讓它留著吧

あまりにくだらない願いが
過於無趣的願望

消えない やまない
剪不斷 理還亂
個人簽名檔

你沒辦法改變過去與他人
但你可以改變現在這一刻的未來與自己

喜歡這篇文章嗎?
回覆 0
您需要登入後才可以回帖 登入 | 註冊會員

本版積分規則 回覆 15 個字以上可拿獎勵,
規則詳見此

精選熱門商品

提示訊息
go_top